夏の省エネは、コレにしました。

みなさま こんばんは 投資郎です。

今朝のUSD/JPYの終値でのループイフダンはどうだったでしょうか?

含み損が-96,596円です。

ドルが若干上がったようです。

昨日より含み損が約4,000円減りました。
。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪



話は変わりますが、このブログで光熱費の記事は良く書いてましたが、上下水道代を含めたのを書いておりませんでしたので、今回は書いてみたいと思います。
(まー 昨日の姉妹ブログに書いたことなんですけどね~)
(´-ω-`;)ゞポリポリ
gaku3.png

昨年の、毎月の上下水道代ですが、最小で20㎥ 4,201円 最大で23㎥ 4,891円 毎月それほど大きな差は無いことが分かりました。

今年も大差ありません。 5月分は、まだ検針が来てませんので今までの最大金額を仮で入れておきました。

昨年の、購入電力費ですが、最小で6,837円 最大で27,589円 約4倍もの差がありました。

昨年の冬は、暖房で蓄熱暖房を使っていたので、効率が悪く暖房費が嵩んだことが原因です。

今年は、まだ5か月分しかデータはありませんが、最小で6,484円 最大で14,404円 約2.2倍の差でした。

今季の冬から、暖房をエアコンとサーキュレーターに変更したので、効率が上がり使用電力が大幅に減ったのと、燃料調整費も大幅に減っております。

電気・ガス・灯油の併用と直接比較できるデータがありませんので、どれだけお得になったのかわかりませんが、なんとなく得した感があります。

大容量の太陽光発電とオール電化の組み合わせは、グーd(・∀・○)です。

これから夏に向かって暑くなってきますが、本日有休を取って5月24日に記事にしたアーチ型スタンドサンシェードを買いに行きました。
しぇーど.jpg

が。。。

我が家のウッドデッキの間口は、3.6mです。 

アーチ型スタンドサンシェードの幅は2m。

1つでは、日陰になる面積が小さい。 2つでは幅が4mとなり、うまく設置できない。
(;´゚Д゚)ゞ困ッタナ…

って事で、こんなの買ってみました。
IMG_0885.jpg

横幅3mのスタンドサンシェードです。

きっとコレでウッドデッキが熱くならず、快適な風が部屋に入ってくることでしょう。
(・ω・)b

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック