愛車FIT GE6が故障したのでディーラーに出したところ。。。

みなさま こんばんは 投資郎です。

日曜日は、市場も開いてないし、ブログネタも無いので、姉妹ブログのコピー的な記事を載せておきます。
(A;´ 3`) ぁせぁせ




今日は、修理に出していた家内の愛車フィットが直ったとの連絡が入ったので、引き取りに行ってきました。


その前に、借りていた代車 フィットハイブリッドの感想

普通に乗り込み、エンジン掛けてスタート~

シフトノブは、軽い操作性で中々イイです。

Dレンジに入れて、アクセルを軽く踏むと。。。

EVドライブで、ユルユルと走り出しますが、アクセルの踏み加減とスピードの上がり方に違和感。

まー 慣れればどうって事ないんでしょうけどね~

古い感覚の持ち主のオッチャンには、違和感アリアリです。

で、ソロソロ~と発進して一時停止でブレーキを軽く踏んだところ。。。

ガクッときつめにブレーキが利きます。

ん~~ 何これ? これがブレーキアシストなのか?

またまた違和感。

まー これも慣れればどうって事ないんでしょうけどね~

オッチャンの感覚が酷いのか? 車の制御の味付けが悪いのか?。。。



ん~~ やっぱ 俺的には車に合わせて走るようなのは、違うと思うんだよね~

リニアな加速、リニアなブレーキフィールがイイな~

まー 私的な感想は、これまでにして。。。



愛車の故障がちゃんと直ってるかどうかです。

症状は、40km/h位のスピードで一定速で走っていると、ガクッガクッと回転が落ちそうになり、ギクシャクしてしまう。

ディーラーのメカニックが言うには、ミッションに取り付けられているコントロールボディAssyが故障してるらしいです。

この前の姉妹ブログの記事
で、修理内容について大分疑っていたのですが。。。

(人´∩`)スミマセン

シロウトがテキトーな事言ってしまいまして~

ミッションのコントロールボディAssyを交換しただけで、症状がすっかり直っておりました。

さすが、ホンダカーズのメカニックです。

ちゃんと、過去トラのデータは蓄積されており、類似事例の直し方もしっかりデータ化されているようです。

嬉しかったので、プラグ交換も追加でお願いしちゃいました。
(´ー`A;) アセアセ

費用は、コントロールボディAssy等部品代:29,517円+工賃:7,776円
スパークプラグ部品代:10,800円+工賃:6,804円
消費税、値引き込みで、54,800円

プラグ交換工賃が高すぎるような気もしますが。。。

しかし、これほどプラグ交換が面倒なのも考え物だね。

なんと!! 交換するには、ワイパー取って、ワイパー取り付け部のカバー等も取っ払ってやっと手が届くみたいです。

まー 10万キロに1回だとすれば、致し方ないとも思えますが。。。

昔の人間からすれば、消耗品のプラグ・バッテリー・オイル・オイルフィルター・エアクリーナー等は、自分で交換できるようにして欲しいな~ って 思ってるんですけどね~
(´-ω-`;)ゞポリポリ


まー 良かったです。 ちゃんと直りましたからね。









では、本日のオマケ

今年孵化したメダカちゃんが大きくなってきました。
IMG_1626.jpg
しかし、個体によってこれほど大きさが違うとは。。。

大きいヤツは、そろそろ大人の仲間入りさせようかな~?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック