4月も太陽光発電で儲けさせていただきました。

みなさま こんばんは 投資郎です。

今日は株式市場はお休み~

姉妹ブログのコピーを載せておきます。





先日、TEPCOから購入電力量などのお知らせが来ましたので、オール電化の我が家の4月度の光熱費を記事にしたいと思います。

まずは、使用量の方から。
IMG_6515.jpg

昨年の同月と1日当たりの使用量は。。。





おおっ!





今月分は、1日当たり2%も増加していました。
(A;´ 3`)ブーーーーーーー

ちなみに先月は、昨年より1%も少ない使用量でした。





去年の4月分は、28日間で528kwh使って11,450円支払ってました。
1日当たり、18.9kwh 金額では、約409円
ちなみに、前月は1日当たり、21.8kwh 金額では、約474円





今年の4月分は、30日間で578kwh使って12,325円でした。
1日当たり、19.3kwh 金額では、約411円
ちなみに、前月は1日当たり、21.4kwh 金額では、約450円





使用量を去年と比べると、2%増加って事は、気温とかは去年とほぼ同じなのだろうか?

今年の4月は去年と比べて気温など、どうだったんだろう?





毛呂山町の隣町の鳩山町の去年と今年の3月25日~4月23日までの日照時間や気温などを表にしてみました。
kion.png

「今年の冬は、寒くないね」なんて、よく聞きますが、データを見れば一目瞭然です。

今年のこの時期の方が、平均気温や平均最高気温は去年より低く、平均最低気温が去年より高いって事が分かります。

平均最低気温の方は、今年の方が0.7℃も暖かいですが、使用電力量が多いって事は、きっとエアコン暖房をいまだに使ってるからでしょう。

平均最高気温が20℃を上回った日は、去年30日中13回で、今年は30日中7回。

また、平均最低気温が氷点下の日数は、去年30日中6回で、今年は30日中2回。

今年の方が、寒暖差はあまりなかったけど、チョット寒かったみたい。

平均気温などが今年の方が低いので、暖房や給湯で不利になるので、電力使用量が増えたものと思われます。





続いて発電量です。
IMG_6516.jpg

我が家の太陽光発電システムは、住友林業の標準でシャープのもの。

14.5kwのパネルで全量買取です。





去年は、28日間で1,769kwh発電 ¥68,778
1日当たり約63.2kwh ¥2,456でした。





今年は、30日間で1,606kwh発電 ¥63,597
1日当たり約53.5kwh ¥2,120でした。

あれ? 今年の方が1日当たりの発電量がだいぶ少ない!!

発電効率が下がってきたのかな~?



降水量や、日照時間を確認すると。。。

今年の方が、降水量は多かったこともあって、日照時間も今年の方が約48時間も少ない!

今年の方が、日照時間が少なかったから発電量も少なかったんだろうね。 





今月は売電と買電の差し引きが、51,272円となりました。

ヘタな投資より儲かりますね。( *´艸`)

2014年4月から2020年4月まで6年1ヶ月間の売電と買電の差し引きも、3,405,540円となっております。

単純な、発電だけの売電収入では、4,206,546円となっており、まだまだ太陽光発電システム代金を賄えてません。





本日のオマケ。

今日の夕食。
IMG_6495.jpg

メニューはビールの横から、かつをの刺身・春雨サラダ・お好み焼き風タコ焼き・納豆いなり焼き。

ほぼほぼ、昨日の残りですが、美味しいからグー。

かつをは、九州の甘い刺身醤油にニンニクをつけて食べると、うまい!

今日も美味しく完食です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


スローライフランキング


サラリーマン投資家ランキング

この記事へのコメント