アメリカも日本もイイけど、ベトナムもね!

みなさま こんばんは 投資郎です。

今日は株式市場はお休み~

昨日臨時メンテナンスで見れなかったベトナム株の様子でも見てみましょう。
2021-01-11 (2).png

含み益が、約48万7千円です。

この前の水曜日から約3万6千円も上げました。

ベトナム株が調子いいから、また追加で買おうかな?





投資関係は、これしかないので姉妹ブログのコピーでも~~


この前、ネットニュースを見ていたら、またまたグッとくる見出しの記事がありました。

『人より年金を多くもらう簡単な3つの方法』⇒リンク記事

イイですね~ 何かをすると他の人より年金が多くもらえるようです。

それでは見てみましょう。。。




まずは、「自分の年金は自分で増やす」という考え方をするんだってさ。

具体的には~


年金を増やす方法1:長く保険料を納める

おおっ! いきなり私がやろうとしてる逆の事かよ~~

私は、今年早期退職する予定ですので、厚生年金の納付が55歳でSTOPしてしまいます。
(´・ω・`;A) アセアセ

記事によると。。。
10年以上保険料を納めていれば年金を受け取ることはできますが、20歳から60歳まできちんと保険料を納めた人よりは、年金額が下がります。

60歳以降も同様で、働き続けて長く厚生年金保険料を納めていたほうが、年金額がアップします。

22歳から60歳まで保険料を納める(38年)人より、65歳まで保険料を納めた人(43年)のほうが年金額がアップします。


う~~ん なんとも、ごもっともでございます。

そりゃ 保険料を長く収めた方が年金も増えるでしょうな~

普通かっ!




つづいて~

年金を増やす方法2:高い保険料を納める


マジかっ! こんな事出来んのかよっ!!

記事によると。。。
これは厚生年金について当てはまるのですが、厚生年金は給与等の額に比例して保険料が決まります。
給与や賞与が高い人ほど、保険料も多くなるわけです。たくさん保険料を納めるのは、あまりいい気分ではありません。

しかし、将来の年金額の計算においては、現役時代の平均賃金(標準報酬額)が高いほど年金額も高くなる仕組みとなっています。


って言われても~~
簡単にいえば、同じ期間、厚生年金に加入していた同年生まれの2人がいたとしたら、平均賃金が30万円であった人より40万円であった人のほうが、33%も年金額がアップすることになるのです。

だってさ。


今の会社で、今まで通りの仕事をしてたら、給料が上がるなんてことは、そうはないと思うけどねぇ
(´・ω・`)

よっぽど、やる気出してバリバリ仕事ができても、上司に気に入られなければ昇給もそれほど期待できないしね~

今時転職しても、今までの給料より多くもらえるとは思えないしね。

年金を多く貰おうとして、高い保険料を納める人って居るのだろうか?




最後は?

年金を増やす方法3:長生きして長く年金をもらう

ええっ! そうきた~?

長生きして多く貰うって。。。

そんなの、当たり前だしそれほどうれしくないと思うけどね。

「俺は、100歳まで生きて他の爺さんより多く年金がもらえてうれしいぜっ」っておじいちゃん居る~~?

この記事の筆者は、まじめにこんなことを言っております。
健康で長生きをして「平均寿命より長く」もらえれば、あなたの年金損得は大きく変わってきます。もし、健康に気をつけて暮らし、平均より10年長く年金をもらえれば、あなたは個人的には「得」になることでしょう。

もし、今不摂生であると思ったら、健康に気をつかっておくことが年金を人より多くもらう方法でもあります。

だってさ。

う~~ん イイ事言うねぇ
nenkin_techou_man.png

最後にこんな事も言ってます。
この「個人的に年金額をアップする方法」も、知らない人のほうが多いのではないでしょうか。自分の最終的な年金額や受取総額を決めるのは、実は自分自身です。もっと年金を多くもらう方法は、自分次第で実現可能なのです。


こんな事、知らない人居るのだろうか?
(´-ω-`;)ゞポリポリ





本日のオマケ。

今日の3時のおやつ。

家内はこの時期になると、干し芋を良く作るのですが、作るときに蒸し芋の皮の周りをこそぎ取るのですが、それの処分が。。。
IMG_8268.jpg

食べようと思えば食べられるんだけど~

コイツを練りこんだクッキーを作ってくれました。
IMG_8267.jpg

右上のが、こそぎ取った芋。

コレを裏ごしして練りこんだクッキーが、いい味出してます。

若干ソフトで、食感としてはカントリーマアムみたいで、サツマイモの風味と甘みが有りとてもおいしい。

コレだけ芋が有れば、また作れるね。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング


スローライフランキング


セミリタイアランキング

この記事へのコメント